ホームその他Motorsports GamesがNASCAR®のゲームライセンスをiRacingに売却!
SIMVOXに匿名フォーラム機能を追加しました!✨ 毎月4000人以上が訪れるSIMVOXで情報交換しましょう!

Motorsports GamesがNASCAR®のゲームライセンスをiRacingに売却!

-広告-

1. NASCARの独占契約をiRacingに売却!

これまでMotorsports GamesはNASCARのコンソールゲームライセンスを所有していましたが、このライセンスを正式にiRacing.comに売却することを発表しました!

現在ライセンスは2024年まではつづいており、2025年以降からは、iRacingと契約の元NASCARのレーシングゲームが登場するものと思われます。

Motorsports Gamesの公式リリースは以下のページからチェックできますので気になった方はぜひチェックしてみてください!

Exclusive Simulation-Style NASCAR® Video Game License Sold to iRacing

2. リリースの主な内容

Motorsport Games Inc.は、NASCAR Team Properties(NTP)のNASCAR®をテーマにしたシミュレーションスタイルのコンソールレーシングゲームの独占ライセンスの販売と移転を発表しました。

このライセンスは、Motorsports Gamesの完全子会社である704Games LLCからiRacing.com Motorsport Simulations, LLC(iRacing)に移転することを意味しています。

Motorsport Gamesの声明

Motorsports GamesのCEOのStephen Hood氏は、Motorsport Gamesの最善の利益のために、他の資産や収益成長の機会にリソースを集中させることが必要であると述べています。

今回のこのライセンス売却は、NASCARの好ましいパートナーであるiRacingに対するものであり、すべての関係者にとって有益であると期待されています。

NASCARからのコメント

Nick Rend氏(NASCARのeスポーツおよびゲームのマネージングディレクター)は、この合意がすべての関係者にとって最も良い選択であり、ゲームのコミュニティにとって期待できるコンソールゲームを提供するためにiRacingと熱心に働くと述べています。

現行のNASCARタイトルについて

現在のNASCARタイトル、特に「NASCAR Heat 5」やNintendo Switchの「NASCAR Rivals」は、2023年と2024年を通じてMotorsport Gamesによってサポートされ続ける予定です。

Motorsport Gamesの今後の方針

Motorsport Gamesは、長期的な財政的持続可能性と成長を目指して、製品と開発戦略の再定義にコミットしています。

これには、Motorsport Games Australiaスタジオで開発中のINDYCARゲームプロジェクトや、レーシングゲームや関連するeスポーツに焦点を当てた英国のメディアウェブサイトであるTraxion.GGの詳細なレビューも含まれています。

Stephen Hood氏(Motorsports Games)の追加コメント

NASCARライセンスの販売は、計画された方向転換への重要な要素であると信じています。

会社全体で見る約束を果たすために、独自の技術、業界をリードする才能、厳選されたアドバイザー、より強力なプロセス、および文化の変化を期待しています。

NASCARライセンスがiRacingに売却されたということで、ユーザーへの直接的な影響としては、iRacingクオリティでのNASCARのコンシューマーゲームなど、かなり大きなものであると考えられます!

SNSのユーザーからは、「そのままインディのライセンスも!!」などiRacingのシミュレーションクオリティに期待している声も上がっていますね!

iRacingクオリティでコンシューマー機向けゲームがきたら…

これはNASCAR、オーバルレースだけではとまらない気がする。。。なんとなく。。。

 

- 広告 -

最新記事