ホームGTRevival「GTRevival」はコンソール版でフレームレート60FPS駆動を目指す?
SIMVOXに匿名フォーラム機能を追加しました!✨ 毎月4000人以上が訪れるSIMVOXで情報交換しましょう!

「GTRevival」はコンソール版でフレームレート60FPS駆動を目指す?

-広告-

ここ最近GTRevival関連のニュースが続いていますが、GTRevivalの製作者であるIan氏の公式X(エックス)でゲームのグラフィックとフレームレート(FPS)に関する情報をシェアしました。

 

Ian氏:

「Quality of image vs frame rate. It’s an issue we all have to traverse but where do we aim? So mid-way through development we need to adopt the assumption that PC’s will get more powerful over time and base our max/ultra settings on projections. For Consoles it’s fixed.」

CronusMax Drive Hub Logitech Fanatec Thrustmaster for PS5 PS4 XB1 XBX クロノスマックス プラス ドライブハブ カーレース専用 コンバーター アダプター 代理店直販品 日本語マニュアル付き

1. グラフィック設定について

GTRevivalの開発チームは、PCの性能が年々アップグレードされていくということを念頭に置き、ゲームのグラフィック設定を、最高もしくはウルトラ設定を今後の性能予測に基づいて決定する必要があると考えています。

一方で、プレイステーションやXBOXなどのコンソール版では性能は固定されているため、PCとは異なるアプローチが必要であるということを言及しています。

2. コンソール版は60FPS?

このグラフィック設定に関するポストに対してユーザーから質問リプレイがなされています。

 

質問者は、ゲームがPS5などの現代のコンソール専用であると仮定した場合に、そのコンソールに対して期待されるFPS(フレームレート)と画質について尋ねています。

この質問に対しIan氏は、ベースとして60 FPS(秒間フレーム数)を目標としており、物理演算を720Hzで実行しているため、60の倍数であることからブリッヂング問題が軽減されると説明しています。

また、VRについては、120 FPSまたは少なくとも90 FPSを目指しており、これは高性能なデバイス機材が必要であるとも述べています。

↓↓他にもGTRevivalに関する記事を更新しています!↓↓

グラフィックがやばい!2024年発売予定!GTR2の続編GTRevivalのスクリーンショット

GTRevivalのレンダリング手法はForza Motorsportsに似た手法に?

2024年ローンチ予定の「GTRevival」が収録車種を公開!今後の情報にも注目!

アセコルコンペもPS4では30FPSでしたが、PS5が登場し、グラフィック性能が向上したことで60FPSに対応しましたよね。

Ian氏も現行ゲーム機の場合は60FPSあたりが限界としており144hzなど高リフレッシュレート駆動はどうも難しそう。

 

- 広告 -

最新記事