ホーム新デバイス「Gran Turismo DD Extreme」FANATECから15Nmのグランツーリスモ対応DDが登場
SIMVOXに匿名フォーラム機能を追加しました!✨ 毎月4000人以上が訪れるSIMVOXで情報交換しましょう!

「Gran Turismo DD Extreme」FANATECから15Nmのグランツーリスモ対応DDが登場

-広告-

FANATECが新型ホイール「Gran Turismo DD Extreme」を発表

Fanatecは、Gran Turismoブランドのハードウェアとして新たなフラッグシップモデルとなる製品「Gran Turismo DD Extreme」を発表しました。

この製品は、今後のGran Turismo World Seriesのライブイベントで使用される予定です。

このホイールは、Fanatecのウェブサイトでのみ購入可能で、

価格は日本円では¥209,000となっています。

今回の記事では、GTPlanetで紹介されたGT DD Extremeについてまとめています。

ぜひ詳細が気になった方は、GTPlanetの記事も併せてご確認ください。

技術仕様と特徴

「Gran Turismo DD Extreme」は、ClubSport DD+ベースと新しいGran Turismoブランドのステアリングホイールを組み合わせたものです。

ClubSport DD+ベースは、PCとPlayStation 4、5と互換性があり、15Nmのダイレクトドライブモーターを搭載しています。

▼▼ClubSport DDについてはこちらからチェックできます▼▼
まもなく発売のClubsport DDはSIMUCUBE勢にとっても買いかもしれない

このモーターは、クラス最高峰の熱性能を誇り、過酷な条件下でも安定したトルク出力を提供してくれます。

また、Fanatecの新しい「FullForce」フォースフィードバックシステムにも対応しており、高周波エフェクトを16,000Hzで計算し、超低遅延で提供します。

FullForceフォースフィードバックシステムとは?

FullForceはFanatecによって開発された新しいフォースフィードバックプロトコルです。

この技術は、ダイレクトドライブモーターを使用するFanatecのステアリングホイールベース向けに特別に設計されています。

FullForceフォースフィードバックシステムの目的は、DDモーターで、より高い周波数のエフェクトを実現し、超低遅延で計算することにより、よりリアルで詳細な運転感覚を提供することとしています。

このシステムは、従来のギア駆動やベルト駆動のステアリングホイールではなく、直接駆動モーターの能力を最大限に活用するために開発されました。

FullForceは16,000Hzで高周波エフェクトを計算し、これにより、車の挙動や路面の感触など、細かいディテールをドライバーに伝えることができます。

ただし、この技術をフルに活用するためには、ゲーム側がFullForceをサポートしている必要があります。

Fanatecは、多くのゲーム開発者と協力して、この新しいフォースフィードバックプロトコルをサポートするよう取り組んでいるとのことです。

これにより、将来的には、Gran Turismo 7を含む多くのレーシングゲームで、よりリアルな運転体験が可能になることが期待されています。

ステアリングホイールの特徴

ステアリングホイールは、300mmサイズでビーガンレザーでラップされており、11個のボタン、7方向FunkySwitch、4つの5方向ディレクショナルスティック、アルミニウム製のパドルシフター、2つの調整可能なアナログクラッチパドルを備えています。

また、2.7インチのOLEDディスプレイを搭載し、チューニングメニューやインテリジェントテレメトリーモードにアクセスできます。

このディスプレイは、ゲームのサポートがあれば、さまざまな情報を表示することができます。

Gran Turismo DD Proとの比較

Gran Turismo DD Extremeは、以前のGran Turismo DD Proと比較して、ホイールの力、サイズ、機能が向上しています。

DD Extremeは、より強力なモーター、大きなホイール、改良されたボタンとスイッチ、素晴らしいスクリーン、そしてFullForceサポートを特徴としています。

フィーリング評価

GTPlanetの記事レビューによると、Gran Turismo DD Extremeを使用した運転体験は、特にGT7において、いくつかの面で改善されています。

ただし、FullForceフォースフィードバックがまだGran Turismo 7に統合されていないため、その機能を完全には体験できていない点に注意が必要としています。

それでも、以下の点で運転体験が向上していると報告されています。

応答性とFFBの伝達

Gran Turismo DD Extremeの15Nmの直接駆動モーターは、非常に強力で滑らかな力を提供します。これにより、車の挙動や路面の状態に関するより多くの情報を、より正確に運転者に伝えることができます。特に、柔らかいロードカーを運転する際には、サスペンションがどのように動作しているかについてのフィードバックが向上しています。また、レースカーを運転する際には、その応答性のおかげで、車の挙動に対して少しでも早く反応することが可能になります。

リアルさ

このホイールは、運転体験においてよりリアルな感覚を提供します。これは、モーターの高速応答性と、高周波のフォースフィードバックエフェクトを生み出す能力によるものです。これにより、例えば、路面の細かな凹凸や、車両がコーナーでどのように挙動するかなど、より多くのディテールを感じ取ることができます。

トルクの持続性

DD Extremeは、長時間にわたって高いパワー設定で使用しても、性能の低下を感じることなく、一貫したフォースフィードバックを提供します。これは、耐久レースなどの長時間のセッションでも、一貫した運転体験を保証することを意味します。

フィーリング

直接駆動ホイールが市場に多く出回る中で、DD Extremeは、持続可能なトルク値、そして独自のフォースフィードバックプロトコルであるFullForceなど、より微妙な点で差別化されています。これらの要素が、今後のホイール市場において重要になってくると考えられます。

全体として、Gran Turismo DD Extremeは、Gran Turismo 7をはじめとするシミュレーションレーシングゲームでの運転体験を大きく向上させる製品であると評価されています。

ただし、FullForceのサポートが今後どのように統合されるかによって、さらなる体験の向上が期待されます。

まとめ

Gran Turismo DD Extremeは、GT7に最適な選択肢であり、Fanatecエコシステム内での長期的な投資としても魅力的と評価しています。

強力で反応性の高い直接駆動モーター、QR2クイックリリースシステム、FullForceサポート、そして豊富な互換アクセサリーが、このパッケージを非常におすすめできるとしています。

- 広告 -

最新記事