ホームLe Mans UltimateLe Mans Ultimateはグラフィック技術「YEBIS」を採用
SIMVOXに匿名フォーラム機能を追加しました!✨ 毎月4000人以上が訪れるSIMVOXで情報交換しましょう!

Le Mans Ultimateはグラフィック技術「YEBIS」を採用

-広告-

Le Mans Ultimateのグラフィックについて

2024年2月20日にPC向けSteamでEarly Accessが開始される「Le Mans Ultimate」は、FIA世界耐久選手権およびル・マン24時間レースの公式レーシングゲームとして、グラフィックの面で大きく進化しています。

この進化の中心にあるのが、YEBISによるポストエフェクトシステムの統合です。

YEBISは、CG照明効果や光学表現の進化により、リアルなビジュアルと詳細な視覚効果が要求される自動車シミュレーションゲームやその他のゲームにおいて、視覚品質と没入感を高めるために使用されます。

 

YEBISとは?
YEBIS(イービス)は、主にビデオゲームや映像コンテンツで使用されるポストエフェクト技術です。
SILICON STUDIOによって開発されたこの技術は、リアルタイムでの高度な光学エフェクトのシミュレーションを可能にします。
YEBISは、レンズを通じて見た世界を再現するために、光の散乱、グレア、ブルーム、深度に基づくボケ効果(DOF: Depth of Field)、色調整などのエフェクトを提供します。
これらのエフェクトは、ゲームや映像のビジュアルをより現実的、またはより映画的に見せるために使用されます。YEBISを使うことで、開発者はビジュアルの質を向上させることができ、ユーザーにとってより没入感のある体験を提供することが可能になります。
YEBISは柔軟性が高く、多くの異なるプラットフォームやゲームエンジンで使用することができます。これにより、さまざまな種類のプロジェクトやアプリケーションで広く利用されています。また、YEBISを使用することで、リアルタイムでのビジュアルエフェクトの調整が可能になり、開発プロセスを効率化できます。
YEBISは数々の有名ゲームはもちろん、レースゲームではAssettocorsaなどでも採用されています。

Le Mans Ultimateにはどう影響する?

Studio 397は、Le Mans Ultimateのシミュレーターにおいて、コンテンツだけでなくグラフィックスによる没入感を重視しています。

Studio 397が開発した最先端のグラフィックエンジンは、日夜の移り変わり、気象条件の変化、レーストラックのダイナミックな表面など、リアリティを追求した要素を含んでいます。

YEBISの高度な光学効果は、これらのグラフィックスの品質と没入感を大幅に向上させ、今後数ヶ月から数年にわたってグラフィックサブシステムの改善を続ける中で、さらに活用されることが期待されています。

Le Mans Ultimateでは、気象条件、フロントガラスの破片、リアルな水の流れ、トラック上の水たまりなど、多くの領域にYEBISのポストエフェクトが実装されています。

これらの効果は、レース環境における現実感とダイナミックな視覚表現を通じて、プレイヤーに新たな体験を提供します。

Silicon Studio CorporationのCEOである梶谷 眞一郎氏は、YEBIS技術が自動車シミュレーションゲームのリアルタイムポストエフェクトソリューションとしての起源を持ち、Studio 397の経験との互換性に優れていると述べています。

- 広告 -

最新記事