ホームiRacingiRacing2024 S2 Patch1のHotfixがリリース
SIMVOXに匿名フォーラム機能を追加しました!✨ 毎月4000人以上が訪れるSIMVOXで情報交換しましょう!

iRacing2024 S2 Patch1のHotfixがリリース

-広告-

2024年シーズン2パッチ1のHotfix

2024年シーズン2パッチ1リリースに向けたこのHotfixは、いくつかの重要な問題点に対処するためにリリースされました。

開発チームは現在も高優先度の問題の調査と修正に取り組んでいます。

まず、シミュレーション部分では、iRacingの天候システムに関する重要な変更が加えられました。

公式シリーズセッションにおける許容される最大降雨率が若干引き下げられ、最も雨が降る状況でもドライブ可能な状態を保証するようになりました。

この変更は、特に雨天時のレースのリアリティと公平性を高めることを目的としています。

また、トラックの参照線とウェット認識を計算するための処理負荷が大幅に改善され、レースサーバーのCPUへの要求が最小限に抑えられるようになりました。

車両に関しては、BMW M4 GT3とPorsche 963 GTPに特定の修正が加えられました。

BMW M4 GT3では、雨天時にアクティブになるレインライトが作動しているときに小さなブレーキライトが点滅する問題が修正されました。

Porsche 963 GTPについては、一部のフロントガラスの反射において不具合が生じる問題が解消されています。

トラックの修正点としては、Sebring International RacewayとWild West Motorsports Parkに修正があります。

Sebring International Racewayでは、倒れたコーンが再設置され、不適切に設置されていた縁石が取り除かれました。

また、環境オブジェクトによる雨音が微調整され、よりリアルな体験が提供されるようになりました。

Wild West Motorsports Parkでは、トラックのローディングに関する問題が修正され、スムーズなゲーム進行が可能になりました。

- 広告 -

最新記事